学園ものエロゲームを自分好みのキャラと楽しめる

ウサギさん(39歳 男性 茨城県 会社員)からのスマホエロゲレビューの投稿です。

エロゲームの定番ものである学園モノジャンルのコイカツ!をプレイしたウサギさん。
精巧なキャラデザインシステムや豊富なキャラクターの性格を選べるなど、プレイするごとにいろいろなタイプの女性との恋愛駆け引きを楽しめるこのエロゲームをかなり気に入ったご様子。
更に、学園でのエッチシーン以外にも色々なシチュエーションでエッチなことができるコイカツ!の魅力をレビューとして投稿して下さいました。

スマホエロゲレビュー
3D技術が進化した学園モノのエロゲーム

偶然見つけたスマホでもプレイすることが出来るDL版のコイカツ!のグラフィックデザインの萌えた雰囲気に興味をそそられてダウンロードしてみました。

このコイカツ!は父親の海外転勤が理由で女学園に入学することになってしまった主人公が様々な女性と恋愛をしていき、エッチな展開に発展していくゲームとなっており、学園ものに興味を持っている人には十分に楽しめる内容となっています。

ゲームに登場する学園の男子は主人公だけであり、たくさんの女性キャラとのやり取りを楽しむことができるので、学園ハーレムに入った気分を楽しむことが出来てすごく良いです。

登場する女性キャラクターは個性豊かな性格と見た目をしており、プレイヤー好みの相手を見つけることもできるでしょう。

キャラデザインシステムで自分好みのキャラを自作

また、このゲームの醍醐味の一つであり、楽しめる要素の一つとして、キャラデザインシステムがあるので、自分好みの見た目の女性キャラクターを作成して、ゲームに登場させることもできます。

キャラデザインシステムでは、まぶたの形状や瞳の色、グラデーションなど圧倒的なバリエーションがあるので、細部にまでこだわった自分好みの嫁を作ることが可能であり、よりゲームに飲めるこむことが出来るでしょう。

全体の髪の色から、細かい細部の髪の毛の形状までを設定することができるので、プレイヤーの初恋の相手を思い出しながら、キャラとして再現して楽しむのも良いです。

もちろん服装のデザインも細かい部分まで作り込んでいくことが出来るので、世界に一人だけの自分の嫁となるキャラクターを作れます。

作成したキャラクターの質感の雰囲気をフィギュア寄りにしたり、アニメ寄りしたりすることもできるんので、プレイヤーの好きなように選択することが出来て楽しいです。

女性キャラクターの性格の種類が少ないと、単調な恋愛展開となってしまい、すぐに飽きてしまいますが、このコイカツ!では30種類の女性キャラクターの性格が用意されているので、プレイするごとにいろいろなタイプの女性との恋愛駆け引きを楽しめます。

沢山あるHシーンや台詞が魅力的

用意されている女性キャラクターのセリフの数については、驚くほどにたくさん用意されているので、繰り返しプレイをしても、全てのセリフを引き出すことが出来ないでしょう。

エッチなシーンのセリフなどもすごくいやらしくて興奮させられるものが多いので、プレイするごとに十分に楽しむことが出来ます。

基本的には学園内での女性キャラクターとのエッチシーンがたくさんあるので、普段の日常では味わうことが出来ない興奮をゲームを通じて感じることが出来ます。

オリジナルの制服を着用したままの女性萌えキャラクターとのエッチシーンもこのゲームの楽しさの一つです。

このゲームは追加で、性格追加パックやアフタースクールなどを購入して楽しむことが出来るものとなっいるので長く愛着を感じながらプレイをしていくことが出来るでしょう。

学生服だけのプレイに飽きてきてしまった人向けに水着追加パックなども用意されているので、愛着をもってプレイしたキャラクターの水着姿を見てさらに興奮しながらプレイ出来て良いです。

追加のアフタースクールでも学園外のHシーンが

追加のアフタースクールでは、学園を飛び出して様々な場所に行くことが出来るようになっているので、展開の幅も広がっています。

学園でのエッチシーンだけではなく、非日常的な様々な場所でのエッチシーンを十分に楽しめて良いでしょう。

複数人でのエッチシーンや屋外でのプレイなどが新たに追加されている点も魅力です。

自宅でゆっくりとゲームをプレイしても良いですが、外出先で一人になった時などに少しずつプレイしても楽しいので、スマホやタブレット端末で遊ぶのも良いゲームと言えます。

ウサギさん、ご投稿ありがとうございます。
このエロゲームを実際にプレイした他の人のレビューも拝見しましたが、高評価が非常に多い印象です。
特に3D技術の進化が凄い!という声が多いですね。
3D系のエロゲームは個人的にあまり好んで買うほうでは無かったのですが、コイカツ!は一度はプレイしてみたいと思います。